占いが電話でできる?電話占いとは


占いというと多くの方が、鑑定師のいる占い館や占いを行うオフィスに出向いて、直接対面するというイメージがあります。
しかし、占いには様々な形態があり、今回紹介するような電話占いというものも存在します。
しかし、電話占いと聞いてどんなものなのか疑問に思う方も少なくありません。
そこで今回、電話占いとはどんなものなのかについて説明し、メリットや注意点などにも触れながら紹介していきます。
これを読めばきっと電話占いとは何なのか、メリットや注意点を知ることができるのではないでしょうか。

電話占いとはそもそも何なのか

電話占いとは、そもそも何でしょうか。
一言でいえば電話で行う占いのことです。
あらかじめ会員登録を行っておき、電話をして鑑定を受けるという流れの占いで、ネットの登録と電話だけで完結します。
基本的には、鑑定師が電話口でこちらの鑑定結果を説明したり、あるいは相談を受けるという仕組みです。
さらに料金は銀行振込やクレジットカード決済、あるいは電子マネーで決済するというサービスになっているという特徴もあります。
こういったスタイルの占いはすでに数十年前から存在し、現在はネットの利用などを絡めて、より簡単に、より分かりやすい占いとして進化している分野でもあります。
いずれにしても従来の占いとは異なるスタイルなので、電話占い特有のメリットや注意点というものも存在している点も注目といえるでしょう。
そんな電話占いとはどんなものなのか、メリットや注意点の視点からも解説していきます。

電話占いのメリットとは?

電話占いのメリットは、遠方でも占いが受けられる、制約が少ない、鑑定師の評判や特徴などが分かりやすいといった点が挙げられます。
占いというと遠方まで足を運び、苦労して鑑定を受けるイメージを持っている方もいます。
しかし、電話占いであれば、自宅や出先でも鑑定を気軽に受けることが可能です。
この気軽さによってわざわざ山奥の占い館に行ったり、あるいは東京や大阪の鑑定所に行って占いを受けるということもありません。

例えば深夜専門で鑑定を行っている鑑定師の方もいます。
仕事帰りや家の仕事がひと段落して家族が寝静まった後に相談を受けることも可能です。
鑑定所に来店して鑑定を受けるスタイルでは、難しい時間帯(終電を逃したり、深夜なので来店が困難)でも気軽に占いが受けられるという仕組みです。
また、鑑定師の評判や特徴などが分かりやすいというのもメリットです。
電話占いのサービスは基本的に運営サイトへアクセスして鑑定師に予約を入れます。
その際に詳細な実績や特徴、得意とする分野や占いスタイルなど分かりやすくまとめられています。
こういったシステムのため、占いの評判を聞きながらどんな鑑定師かを自らリサーチすることなくサイト上で自分に合った鑑定師を選択することができるのもメリットです。
このように多くのメリットがあることから、実際の占いにも負けない人気を持っている分野といえるでしょう。

電話占いの注意点とは?

電話占いの注意点とは、料金システム、時間制といった点です。
料金システムは後払いなので、ついつい話し込んでしまうと長時間経過し、かなり高額な鑑定料が請求されてしまいます。
これによって思いもよらない出費になることも珍しくありません。
そのため、あらかじめどんなことを質問するのかまとめることや何度も聞き直さないように録音やメモを取ることが重要です。
また、時間制なのでテンポよく話を聞かないとあっという間にタイムアップして自動で接続が切れてしまうという点にも注意しましょう。
こういった注意点があるものの、基本的にメリットが大きい占いといえますから、電話占いとは言っても通常の占いに負けないくらいのシステムになっていることに注目です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする